募集職種一覧を見る エントリーする
下線

人を知る

住宅営業

背景1 背景2

住宅営業 社員(2017年中途入社)

お客様からの信頼が
成果につながる。
これが住宅営業の醍醐味。

田中 利博
注文住宅営業部/大野城Ⅲ展示場/社員
2017年(中途入社)

Q.悠悠ホームへの転職の経緯を教えてください。

転職前は家具屋さんの店舗スタッフとして働いていましたが、自身のスキルアップや成果に対して報酬が伴う環境で働きたいと思い会社を探していた際に悠悠ホームを知ったことが入社のきっかけでした。
家具店では商品の勉強をし、お客様の要望に応える提案をしても自分に返ってくるものはありませんでしたが、住宅業界ですと成果報酬ということで、努力次第で良い待遇が得られるためモチベーション高く仕事に臨めています。さらに、悠悠ホームは他社と比較しても成果報酬の制度に関しては恵まれていると思いますね。

さらに詳しく見る
Home sales
consultant

住宅営業 店長(2012年中途入社)

健康の大切さを
誰よりも知っているから、
悠悠ホームで
働くことを決意した。

坂本 浩太
注文住宅営業部/熊本Ⅰ展示場/
エリア長兼店長
2012年(中途入社)

Q.悠悠ホームへの転職の経緯を教えてください。

幼少期から病気で病院暮らしが長かったため、悠悠ホームが健康を第一にしている会社であることを知り興味を持ったのがきっかけです。
前職は住宅と太陽光パネルを扱う仕事をしておりましたが、事業撤退に伴い転職することになり、次の仕事を探す際に健康住宅を謳う悠悠ホームを知りました。
自身の闘病の経験もあり、自分や家族の健康は当たり前ではない、とても大切なものだと考えていたので、働くなら是非この会社で働きたいと思い応募しました。

さらに詳しく見る

施工管理

背景1 背景2

施工管理 係長(2014年中途入社)

先輩たちに
助けられた恩は、
後輩に返す

山口 達也
工務部/工務課/係長
2014年12月18日(中途入社)

Q.悠悠ホームへの転職の経緯を教えてください。

前職よりも待遇面で良い会社がないか探していた時に悠悠ホームを見つけたのきっかけでした。掲載されていたお給料や待遇面での条件が前職の条件よりも良く、さらに求人情報として掲載されている他の会社の求人内容よりも良かったのですぐに応募しました。
また、私の出身地が熊本なので熊本に事業所がある会社が良いなと思っていたところにもぴったりだったということも応募の理由の一つです。

さらに詳しく見る
Construction
management

施工管理 課長(2015年中途入社)

スキルアップと
キャリアアップを
実現できる環境がある

古賀 仁志
工務部/工務課/課長
2015年8月1日(中途入社)

Q.悠悠ホームへの転職の経緯を教えてください。

自身のスキルアップとキャリアアップが理由で悠悠ホームに転職しました。
前職でも施工管理をしていましたが担当していた物件数は年間15棟前後と、かなりゆっくりしたペースでの仕事をしていました。
私自身、どこいっても活躍できるためのキャリア作りにはもっとたくさんの件数をこなせる能力を身につける必要があると感じており、悠悠ホームの話を聞き、せっかくなら自分の力を試してみようという気持ちで悠悠ホームに応募しました。

さらに詳しく見る

設計

背景1 背景2

設計 係長(2018年中途入社)

出戻りの自分を
温かく迎えてくれたのは
かつての仲間たち

山口 智
設計部/設計課/係長
2018年5月1日(中途入社)

Q.悠悠ホームへの転職の経緯を教えてください。

実は、私は、出戻りでの転職になります。
悠悠ホームはとても楽しい職場だったので辞めるのは惜しかったのですが、家族の病気でどうしても一度退職をしなければなりませんでした。
しかし、辞める前からずっと上司や同僚たちから「いつ戻ってくるの?いつでも戻ってきて良いよ」といってくださり、戻ってきて良いんだという安心感がありました。そのため、家族の病気が落ち着いたタイミングで、再び働かせていただくことになりました。

さらに詳しく見る
Architectural
designer

設計 課長(2013年中途入社)

自分の成長を愉しめるのは、
会社も成長を続けているから

波多野 聖泰
設計部/設計課/課長
2013年1月18日(中途入社)

Q.悠悠ホームへの転職の経緯を教えてください。

友人に「必ず家を建ててあげる」と約束をしたのがすべての始まりでしたね。中学生の頃から家を建てる仕事がしたいと思っていて、前職は積算事務所で働いていました。
私の父が自衛官をしており、父の紹介で自衛官になった友人に私も自衛官になろうかと思っていることを相談したところ、「中学の頃から家を建てる仕事をすると言っていたお前がそんな簡単に夢を諦めるな」とものすごく怒られまして。その時に「必ずお前の家を建ててやる」と約束しました。その後は、子供の頃からの夢を果たすべく、設計の資格を取得し、資格学校からおすすめされた悠悠ホームに応募し、採用となりました。

さらに詳しく見る